ブログトップ

Fiore Spazio 花便り

laurism.exblog.jp

Special Event 和ばらを愉しむ ~F.F展情報 その2~

Flower Fairies 展の会期中に行いますSpecial Event ~和ばらを愉しむ~
ばら作家國枝啓司氏の作り出す和ばら
今回、滋賀県のばら農園Rose Farm KEIJI さんより國枝健一氏をお迎えし
和ばらのこと、農園のことをお話いただきデモンストレーションをご覧いただきます

a0252678_95842.jpg

 

a0252678_958478.jpg

a0252678_9593283.jpg

  
    日時:11月15日13:30~15:30
        (この時間、星のミュージアムのFlower Fairies展はCLOSEします)
    場所:フィオーレの森 パレスドレオナール
   参加費:¥9500 (お持ち帰り用和ばらのプレゼント付き)
参加費お振込み確認後、お申込み確定とさせていただきます
          (定員になり次第締め切りとさせていただきます)

  お申込み、お問い合わせはfiorespazio@gmail.comまで
  メール到着後2日以内にこちらから返信メールを送らせていただきます
  届かない場合は恐れ入りますが再度ご連絡いただきますようお願い申し上げます


4月のレッスンでも大好評の和ばらですが、ここに國枝健一氏のプロフィールを
ご紹介しながら和ばらのことももっと知って頂ければと思います

國枝健一氏プロフィール

50年に渡り続く、切り花用バラ農家に生まれ、幼少より自然とバラに囲まれた生活を送る
しかし家業を継ぐ意志はなく、高校より親元を離れ生活
学生時にドイツ留学を約2年行うも一切花に関わらずに過ごす
帰国後就職し、半年間東京で一般企業に勤めるも、退職

自分の企業を立ち上げたいと志し、家業のバラを継ぐことを決意する
2006年より父が経営するばら園「Rose Farm KEIJI」に就農
父が生み出すオリジナルローズを「和ばら」(商標取得済)と銘打ち、
2品種からスタートしたオリジナルローズを現在46品種まで拡げる
品種だけでなく花一輪一輪の背景を大切にし、名前を和名にし
、またそれぞれのコンセプトを明記している

また「和ばら」を直感的に感じることができるよう、いわゆる化学肥料を使わない
植物の本来持つ姿を引き出す栽培に着手
約5年を掛け、慣行農法から全て昔ながらの土耕栽培にシフトさせた

花に対する茎・葉の比率を大切にし、飾ることで生活が豊かになる花をめざし
『「世界で一番幸せになるばら」を育てる』を農園理念に掲げ、それを体験してもらうべく、
農園ツアーや、全国でのイベントを精力的に行う

本年より海外事業に着手。洋花としての「バラ」ではなく、
調和を全面に出した日本的美意識を反映した「和ばら」の世界観を広めるべく展開を行う

a0252678_1002541.jpg



当日は、たくさんの和ばらをお持ちいただき、
フィオーレの森の気持ちの良い空間で、ゆっくり和ばらの魅力を愉しんでいただけること
心よりお待ち申し上げます
by laurism | 2014-10-11 10:02 | Flower Fairies | Comments(0)
<< セルリア・ブラッシングブライド Flower Fairies ... >>