ブログトップ

Fiore Spazio 花便り

laurism.exblog.jp

Fiore Spazio 2014 Flower Fairies 展

あっという間に師走へと月は変わり、すっかりご報告とお礼が遅れてしまいましたが
先月はお忙しい中、Flower Fairies展には多くの方にご来場いただきありがとうございました

a0252678_2292450.jpg

搬入日以外はお天気にも恵まれ、やはりフィオーレの森は自然に恵まれた
とても気持ちのよいところです
今回も展示スペースとなる星のミュージアムの他に、この写真の右奥の森、椿径でも
フェアリーたちが皆様をお迎えしました  
本来の展示スペース以外にもこちらにもフェアリーを持ち込むことをご了承いただいているフィオーレの森様には感謝しております
屋外の自然の中にも、フェアリーたちを飾らせていただいていることに、このフェアリー展の意義を感じているからです

a0252678_22204842.jpg


a0252678_2221154.jpg
a0252678_22251794.jpg


ちょうど季節柄、森の中にはたくさんの木の実が落ちていました
実際この森でひろったくぬぎの実をミュージアムのウインドウの中に作った森にも飾りました
a0252678_2245515.jpg


今回は前回にも増して、ゆっくり本を手にとって眺めてくださる方が多かったことも嬉しかったです
a0252678_22505437.jpg
a0252678_13184812.jpg
Flower Fairies 妖精と聞くとふわふわと可愛らしい幻想的なものを想像する方も
いるかもしれません
シシリーメアリーバーカーの描く妖精の絵には実にたくさんの植物が登場しますが
そのどれもが実際の植物を丁寧に観察し書き写すところから始まっており、
まるで図鑑のように忠実に再現されています  
時に実物が見当たらない植物に対しては、キューガーデンの協力も得て植物標本をもとに
できるだけ写実的に描く事につとめたといいます
決してふわふわと想像上のものを描く、というものではありません
そして、その写実的な植物の一部がまた、そのままに、妖精のコスチュームのモチーフに
使われています
それは、花そのものだたっり、めしべだったり、実であったり・・・
こんなところにここが使われている!と言う発見もまた、シシリーの描くFlower Fairiesの
楽しさのひとつなので、いろいろな花の種類や形状を知っていれば知っている人ほど、
楽しめるのではないでしょうか?
私は、花の上にちょこんと腰かけて一生懸命ボタン付けしているそのボタンがタンジーの花だったり、福寿草のガクが、福寿草の妖精の襟の部分だったりするのを見ては
微笑んでしまいます

a0252678_23162771.jpg


今回もたくさんの方々の笑顔にお会いでき、いろいろお話させていただけてありがとうございました
a0252678_23184725.jpg

a0252678_23191512.jpg



そんな中でも今回の一番のサプライズ
実は前回の展示会の時、Flower Fairies で検索していて辿り着いたあるブログ
Flower Fairiesについての記事がきっかけでおじゃましたページなのですが、その後も
雪の結晶や星、月といった自然界にある素敵な事象について詳しいこのブログに
時々おじゃましては楽しませていただいていました  
そして、ずっと一方的に楽しませていただいているだけだったのですが、
今回、少しお尋ねしたいことがあり勇気を出してメールをさせていただきました
そして、私はFlower Fairiesにまつわる展示会をするので少しお尋ねしたかった旨だけ
お伝えしておわるはずでした
そうしたらなんと、その方が私がどこで展示会をしているのかいろいろ検索をかけて探して
会場にいらして下さったのです  
私の方はずっと、ブログを拝見していた方が目の前にいらっしゃる不思議さとFlower Fairiesがきっかけで出会ったご縁にとてもうれしい瞬間でした

a0252678_13315253.jpg


ブログを拝見していたときは全然わからなかったのですが、偶然にも好きな色味や好みが似ていたりと、とても初めてお目にかかる感じがしなくて、たくさんお話させていただきとても楽しいひと時を
過ごさせていただきました
a0252678_2336385.jpg



emiさんのブログ:今日も星日和

このほかに本当に多くの方とお目にかかる事ができました
どちらかでこの展示会のご案内を見つけてくださり、ずっとパソコンに貼って毎日見ながら
会期を待ってくださっていた、とお話し下さった遠くからお越しくださった方もいらっしゃいました
これからもますますお花を通して、皆様と繋がっていけますよう感謝をこめて

そして、今回も会場内を彩った花々、お家に連れ帰って下さった皆様、ありがとうございました
a0252678_13272327.jpg
a0252678_13322768.jpg
a0252678_13321550.jpg
a0252678_13325267.jpg
a0252678_13324054.jpg
a0252678_13313597.jpg





そして、この会期中に開催されましたもうひとつのSpecial Event ‘和ばらを愉しむ’に
つきましては次のページに別にご報告させていただきます

by laurism | 2014-12-06 20:57 | Flower Fairies | Comments(0)
<< ‘和ばらを愉しむ’ KUGAYAMA DASHI ... >>