ブログトップ

Fiore Spazio 花便り

laurism.exblog.jp

11月のレッスン&ドマーニ作品展

今年も、クリスマスアイテムが、入荷してきています

a0252678_06155802.jpg


こちらは今年お気に入りのオーナメント
ヘラジカと小鳥とリスがいます
a0252678_06160828.jpg
a0252678_06161490.jpg


a0252678_06271437.jpg


11月はモミ、ヒバ、グリーンアイスなどフレッシュなグリーンを使ったリース作りのレッスンもあります

a0252678_06191090.jpg

毎年、リースのレッスンの日はエバーグリーンの香りいっぱいに包まれて
皆さんの笑顔がたえません
a0252678_06450425.jpg
a0252678_07392370.jpg

a0252678_07103201.jpg
今年もヒンメリのご用意もしました
去年は途中で買い足そうと思ったら、あっという間に在庫がなくなってしまったので早めに確保しましたよ

a0252678_07233725.jpg
ヒンメリと言えば、フィンランドの伝統的なクリスマス装飾で
こちらは平面的ですが、多面体に作って、モビールなどにして窓辺を飾ります
私はずっとヒンメリは北欧で見られる装飾だと思っていたのですが
最近、お友達からストラスブールのクリスマスマーケットで買ってきたと聞いたり、
フランス在住の方がドイツ国境近くでたくさん買って持っているのでドイツの物だと思っていたとおっしゃっていたので
ヨーロッパ全体で愛されている飾りなのかもしれませんね

a0252678_17254766.jpg

11月のレッスンではリースだけでなくスワッグなどにしていただくこともできます
こちらは縦長ですが横横長にしていただくこともできます

a0252678_06192668.jpg

プリザーブドと一緒に少し、ヒンメリも添えてもかわいらしい

a0252678_06204917.jpg


エバーグリーンを使ったクリスマスレッスンは11月のブーケクラス、プリザーブドクラス、レギュラークラスのいずれでもご参加いただけます
11月のレギュラークラスは祝日に当たるため、16日第3木曜日に変更となります
また、毎年、クリスマスの時だけ楽しみにご参加下さる方もいらっしゃってお仕事の都合もつけやすいよう土曜日にも1日開催日を設けました

クリスマスリースレッスン:参加費¥9,000
11月14日13:30-15:30
11月16日13:30-15:30
11月18日 10:30-12:30

ご参加ご希望のかたは希望日をお選びいただきお申し込みください

また、レッスンに出られない方にはお作りしたもののお届けも承っております
プレゼント用にはカードを添えて全国への発送もご注文いただけます
お世話になった方やクリスマスプレゼントにいかがですか?
小さいものは5000円から大きなものまで承っております
よろしくお願い致します

a0252678_06194702.jpg

ブーケクラスとプリザーブドクラスは通常通り生花によるブーケとプリザーブドのレッスンも開催しております
お好きな方にご参加ください

また、11月は作品展にご参加していただくアレンジメントの作品作りも行います

a0252678_06203115.jpg

毎年12月にドマーニ日本橋で開催されているテーブルコーディネート、ソフトファニシング、グラスペイント、フラワーアレンジメントの4つのお教室の作品展に今年もフィオーレ スパーツィオも参加させていただきます

a0252678_06354112.jpg

クリスマス時期ですがフィオーレスパーツィオでは、毎年、クリスマスアレンジメントに限らずご自身が作りたいものをお作りいただいております
いつものレッスンと大きく違うのは、展示期間が1か月と長い為、いつもの生花に変えてアーティフィシャルフラワーでアレンジしていただくこと

a0252678_06342548.jpg

初めての方も一年に一度お好きなものを作る機会
思い切り大きな作品にも挑戦されます

a0252678_08425815.jpg
作りたいものを形に変えるお手伝いをさせていただきます
どなたでもご参加いただけるよう、今年も広く参加者を募集しております

a0252678_08385837.jpg

どうぞお気軽にお問い合わせください
お問い合わせ、お申し込みはfiorespazio☆gmail.com
(☆印を@に変えて)までお願い致します


レッスン日はクリスマスリースレッスンと同じ日の午前開催です

何卒よろしくお願いいたします

by laurism | 2017-10-18 06:13 | Comments(0)
<< THE WAYFARING T... キャンドルワークショップ >>