ブログトップ

Fiore Spazio 花便り

laurism.exblog.jp

第3回 妖精たちのティーパーティ ~イギリス花紀行~

a0252678_00472164.jpg

今年3月に始まった妖精たちのティーパーティ
第1回は、フラワーフェアリーズの166の詩の完訳と解説を書いた本「花の妖精」を書かれた井村君江先生をお迎えして
a0252678_15502088.jpeg

そして第2回は今まで撮った数あるフラワーフェアリーズのうちの10種類を撮ったお庭に皆さんとお散歩したあと、ブーケレッスンを行いました

a0252678_15511624.jpeg

第3回目となる今回は、今、バラなどお花が一番美しい時期のイギリスで感じた花便りをお届けしたいと思います
今回、イギリスではシシリーメアリーバーカーの故郷でもあるクロイドンに行けることになりました
フラワーフェアリーズのお花たちを撮る時、私が花壇で撮っているような植物もイギリスでは、少し田舎に行けば森や林の中に自然に群生していると聞きます

a0252678_16121605.jpeg

行ってみないとそういうところに出会えるかわからないのですが向こうでも機会があれば撮ってきたいと思います
実際にシシリーが見ていた景色に触れ、何か感じとることができたら嬉しいです
また、今回はグリーンノウシリーズのボストン夫人のマナーハウスやコティングリー村も訪れます

a0252678_02105633.jpeg

ボストン夫人はグリーンノウから入って、キルト作家としても有名なことは知っていたのですが、オールドローズの育種家としても有名な方だったと最近知りました
イギリス最古のマナーハウスでは、存分にグリーンノウの世界に浸り、お庭も散策してきたいと思います
こちらのお話もご紹介できたらと思います

今回はティーパーティではなくブレックファーストを皆さんでご一緒しながら、楽しみたいと思います
もはや、ティーパーティではなくなってしまったので名前を変えようかとも思いましたが、9月の第4回ではティーパーティにもどりますので、名前はとりあえずこのままとさせていただきますね

日曜日の朝早くからですが、終わってから近くでショッピングしたり散策したり、それぞれのご予定にお出かけになって一日を有効に使えるかと思いますので、ぜひ、早起きしてご参加いただきますようよろしくお願いします

第3回 妖精たちのティーパーティ〜イギリス花便り〜


日時:7月8日(日)9:00-11:00

場所:IVY PLACE (代官山駅徒歩5分
代官山Tサイト)
https://www.tysons.jp/ivyplace/

参加費¥4,500(ブレックファースト付き)

お申し込み:お名前を明記の上、fiorespazio@gmail.com
までメールにてお申し込みください
折り返しこちらからご連絡致します
定員になり次第、締め切らせていただきます

毎回、こちらのティーパーティ、一人でご参加される方も多いのですが、お花や妖精が好きな方は趣味や趣向も似ているようで、そのあと、こちらで出会った方どうしの交流も広がっているようです
それこそが、私がこの会を始めるにあたってそんなふうになったらいいな、と感じていたことでした
もともと、フラワーフェアリーズをきっかけに始まったこの会も、私たちといつの時もそばにいてインスピレーションや力を与えてくれる花~植物を、その時々でテーマを決めて、今後もお花好きの集いにしていきたいと存じます

皆さまのご参加お待ちしています







by laurism | 2018-06-08 16:13 | イベント | Comments(0)
<< 初夏のコンポート Ouchi de CAMERA... >>