人気ブログランキング |
ブログトップ

Fiore Spazio 花便り

laurism.exblog.jp

カテゴリ:お出かけ( 58 )

山中湖の素敵なお庭へ

a0252678_15594736.jpg

この週末は、大好きな美智子さんのお庭に私の写真の先生でもある
しげみ先生とおじゃましました


a0252678_15595923.jpg
植物画家である美智子さんのお教室展にしげみ先生と伺ったのが一昨年
その時、美智子さんの山中湖のお庭がすばらしい、というお話から
いつかご一緒出来たら、とお話していたので2年越しで実現しました
とてもお忙しいしげみ先生とご一緒できるとは思っていなかったので
とても嬉しく楽しい2日間となりました
実はしげみ先生と美智子さんは30年来のお知り合い
お人のご縁は本当に不思議なことで繋がっていて
素敵な方々に出会わせていただけていることに感謝しています


a0252678_15580927.jpg

いつもは6月のバラの時期に伺うので、いつも見せていただいているお庭とは
また全然違った表情のお庭をたのしませていただきました
こんなにたくさんお花をつけたビバーナムを見るのも初めて
ビバーナムの木は何本かありました


a0252678_15582148.jpg

まき小屋にかかるクレマチスが夕陽を受けて輝いて見えました


a0252678_15590567.jpg

ブルーのマローも初めて見ました



a0252678_16004061.jpg
a0252678_16001794.jpg

a0252678_16015252.jpg

おうちの玄関の入り口にあるこのクレマチスの周りには
いつも来る頃はバラが咲き誇っているのですがたぶん2週間ぐらいすると咲き始めるのでしょうか?

a0252678_16022275.jpg

下を良く見れば小さな草たちもみな可愛い

a0252678_16023378.jpg


a0252678_16005447.jpg

みんなでワイワイお夕飯の支度をするのも楽しく、瞬く間に時間が過ぎます

a0252678_17042690.jpeg

次の日、朝一番にお庭にでると朝露に濡れてキラキラした静かな世界

a0252678_17092310.jpeg

ホスタもオシダも何もかもが瑞々しく
この空気を満喫してなんと幸せな朝でしょう


a0252678_17104614.jpeg



2日目は急遽お邪魔できることになったこちらも素敵な2件のお庭へ

まずは陽子さんのお庭

a0252678_16024671.jpg

陽子さんのお庭はまるでイギリスの物語の中に出てくるようなお庭

a0252678_23415658.jpeg
どちらの道に行こうかな?


a0252678_16031451.jpg


a0252678_16035435.jpg

a0252678_23440926.jpeg


a0252678_16045766.jpg

このパンジー、絵の具をたっぷりのお水で溶いて色づけしたような色

a0252678_16052550.jpg
この素敵なクレマチスはパルセット
早朝からお邪魔させていただきました陽子さん、ありがとうございました



ここから後は塚原さんのお庭にて
a0252678_16114576.jpg
a0252678_16063269.jpg
ツリバナってどうしてこんなに可愛いのでしょう


a0252678_16070724.jpg
花笠ウツギとおしえてくださいました
ピンク色のもありました、そちらはサクラウツギというそうです

a0252678_16071849.jpg
こんな色の葉をもつアジサイを初めて見ました


a0252678_16073460.jpg
a0252678_16064369.jpg
このオダマキの色、忘れられません


a0252678_16112652.jpg
a0252678_16124369.jpg
a0252678_16125753.jpg
いつもお邪魔するときは奥まで見渡せないほどのバラ、ばら、薔薇
a0252678_16131445.jpg
一個だけ咲いていたのは、マリーヘンリエッテ
今年は春の露寒があり、いつまでたっても寒かったようで
どこのお宅に伺っても、開花が遅くなりそうだそうです
a0252678_16133955.jpg
a0252678_16135233.jpg
お花の名前がなかなか思い出せないのですが
こちらはアスペルラ
実は帰ってきてからもう一度お名前をおききしたのです


a0252678_16133955.jpg
a0252678_16145124.jpg
a0252678_16152691.jpg
どちらを向いても絵になる場所ばかり



a0252678_22324825.jpeg
そしてこの日は偶然にもバラのスペシャリスト
京成バラ園の入谷さんにお会いしました

朝早くからお邪魔させていただきました塚原様にも
お庭の隅から隅までご案内していただきお庭を堪能できました
いつものバラの時期も素敵ですが
バラの時には気づかなかった植物にもたくさん出会えて
私はこの時期も大好きです


a0252678_22332292.jpeg

a0252678_22423447.jpeg
大好きなお二人と過ごすかけがえのない時間は
大切な思い出となりました


by laurism | 2019-06-04 16:19 | お出かけ | Comments(0)

バラぐらし 素敵なバラに包まれて

今週はバラづくしウィーク
3件の素敵なお庭巡りをさせていただいたことは書きましたが
池袋西武で行なわれている「バラぐらし」にも伺ってきました

a0252678_11360809.jpeg
なんとこちらのポスターやチケットの写真
毎年、お邪魔させていただいています植物画家芝田美智子さんの山中湖のおうちが真ん中に

そして会場に入ってびっくり!
壁一面の大きなパネル写真になって出現
とても安らぐ自然と一体になった大好きなお庭、そのお宅をこのように拝見できてとても嬉しい


a0252678_11540909.jpeg

会場エントランススペース
a0252678_11380211.jpeg

a0252678_11414534.jpeg


a0252678_11425564.jpeg

a0252678_11443434.jpeg

a0252678_11452490.jpeg
そして今回のイベントでは、パリ在住のフローリスト安蔵博さんのアレンジメントも
2点拝見することが出来ました

a0252678_11463052.jpeg
こちらはローズファームケイジさんの葵と絆を使ってのアレンジメント
昨年、偶然お会いしてから一年ぶりにお会いする安蔵さんはとてもお元気そうで
日本でもご活躍されている姿をとても嬉しく拝見しました


a0252678_11242080.jpg

by laurism | 2019-05-19 11:23 | お出かけ | Comments(0)

素敵なお庭巡り 3

a0252678_17190734.jpg

純さんのオープンガーデンにおじゃました日、続いてもう一軒、ステキなお庭を見せていただきました

a0252678_17202162.jpg

歩いて3分ほどのところに住むHさんのお庭です
お二人には全然別のところで、出会った時期も別々なのですが後でお二人がこんなにもご近所だったと知った時は偶然が引き寄せてくれるご縁をとても嬉しく思いました

a0252678_17205159.jpg

こちらはマンションのお庭なのですが、植物の種類も大変多く、
とても広い敷地で、つい、マンションの中だということを忘れます

a0252678_17294674.jpg


マンションにありがちなお隣の敷地との間に立つフェンスなどの境界線もありません
こちらのお隣との間には金柑の木のトンネルがあるだけ
ここをくぐるとお隣らしいのですが特になんの仕切りもありません


a0252678_17292535.jpg
ゲートには可愛いリスちゃんも
a0252678_17232026.jpg
a0252678_17224838.jpg
カラーリーフもすてき

a0252678_17230389.jpg
とても美味しいお昼ご飯までごちそうになりました

a0252678_17250714.jpg
a0252678_17245101.jpg
お庭から摘んだパンジーがバタフライピーのお茶の色とリンクして

a0252678_17260737.jpg
こちらは純さんのお教室で作った色使いのとても美しいボックス
私もいつかカルトナージュで素敵な箱か引き出しが作ってみたいです

a0252678_17243417.jpg

お食事の後は、もう一度、素敵なお庭散策へ
珍しい青い藤のアメジストフォール

a0252678_17264021.jpg
バラもちょうど良い時期で、全部は撮りきれていないのですが
たくさんの種類が競うように咲く姿はとても美しい光景です

a0252678_17321820.jpg
a0252678_17331422.jpg
a0252678_17323100.jpg

純さんのお庭でもそうでしたが、どれだけいてもきりなく長居をしたくなるお庭
おなごり惜しく後にしました
幸せな時間をありがとうございました

a0252678_17285287.jpg


by laurism | 2019-05-18 17:18 | お出かけ | Comments(0)

純さんの優しいお庭2019 素敵なお庭巡り 2

a0252678_16554283.jpg

2016年より、毎年、この時期にとても楽しみにしている純さんのオープンガーデンに行ってまいりました
a0252678_16560460.jpg

初めてお邪魔したとき、なんとやさしいナチュラルガーデンだろうと思った印象はいつおじゃましても変わりません

a0252678_16562944.jpg

純さんのお庭は高い生垣もなく、小道につづくガーデンの奥の方まで見渡すことができ
こちらの近くにお住まいでこの前を道行く方はこの景色を日常的に楽しむことができ幸せだと思います

a0252678_16585853.jpg

お庭には白とブルーを基調にした草花がいっぱい
風にそよそよ吹かれる姿が可憐です

a0252678_16592030.jpg

とても良い香りのよいソンブロイユ


a0252678_16593699.jpg
a0252678_17001323.jpg
a0252678_17003115.jpg
a0252678_17010918.jpg

純さんのお庭には素敵な雑貨もいっぱい
どこを見ても素敵でため息がでます

a0252678_17021049.jpg
a0252678_17025056.jpg
a0252678_17031098.jpg
純さんは刺繍作家さんであり、カルトナージュ、ステンシル、ガラスエッチングなど
好きなものを受講できるフリーレッスンをご自宅でなさっています

ヤドリギの可愛い刺繍、クリスマスの時にはオーナメントにもなるようです


a0252678_17043250.jpg


ウサギ好きの私にとっては、たまらない作品
a0252678_17045965.jpg


a0252678_17051852.jpg
a0252678_17112015.jpg

a0252678_17053240.jpg

美味しいお茶の時間です
お菓子もすべて純さんの手づくり

a0252678_17074088.jpg

ブルーなのはバタフライピーのお茶
見た目にも美しいお茶
淹れたときはブルー、レモンを入れると紫色になります

a0252678_17082467.jpg


純さんのお庭はバラもどれも優し気なものばかり
今回はどれもちょうど見ごろにおじゃますることができました

a0252678_17093493.jpg
a0252678_17101558.jpg
a0252678_17113043.jpg
a0252678_17114437.jpg

今年も楽しみにしていたお庭にお邪魔出来てとても嬉しかったです

a0252678_17122004.jpg


by laurism | 2019-05-18 16:50 | お出かけ | Comments(0)

バラの季節  素敵なお庭巡り1

バラの美しい季節がやってまいりました
友人がお引越しするのにお庭の相談に行くというので
ガーデナーさんのお宅に打ち合わせにいくのにごいっしょさせていただき
お庭を見せていただきました

a0252678_22393333.jpg
「グレースオブガーデン」のたみこさんのお庭です
今が一番良い時期の咲き誇るバラにむかえていただきました

a0252678_22425918.jpg
たみこさん、私が3月にイベントをさせていただきましたIMUZIO Gardenも手掛けていらっしゃいます川口市にありますグレースオブガーデンの代表です

a0252678_22421043.jpg
入り口から見どころ満載でなかなか中に入れない私たちですが
さらに奥にはまだまだ素敵なお花がまっていることを予感させるアプローチ

a0252678_22431270.jpg


寄せ植えのお花もシックな色合いでとても好み



a0252678_22432692.jpg

a0252678_22532603.jpg

外壁もすてき
お庭を歩いているとさりげなくお花の間からこんな子がのぞいていたり
さりげなく置いてある道具や雑貨もすてき

a0252678_22445508.jpg
a0252678_07243147.jpg
花だけでなくグランドカバーになっているグリーンや樹木も聞きたいことがいっぱい


a0252678_22520423.jpg
a0252678_22521751.jpg
a0252678_22444491.jpg
パーゴラにつたうこのクリーム色のバラと下のオフホワイトの一重のバラが
かわいらしくて仕方がありませんでした


a0252678_22400397.jpg
a0252678_07313662.jpg
こういう柔らかな草花が大好き
ニゲラやオルラヤもいっぱいで自分のお庭から摘んだお花で
ブーケを束ねられたらどんなにしあわせでしょう

a0252678_22411835.jpg
ハンギングバスケットの中のフクシア
フクシアって下に垂れ下がる植物だとばかり思っていたからこういう使い方もあるのですね

a0252678_22413618.jpg
a0252678_22410933.jpg
お庭の打ち合わせ中の友人
どんなお庭にしようか夢が広がります

a0252678_07271870.jpg
たみこさんは今年、「草花で彩る小さな庭のつくり方」という本を出されました
お花の選び方から土や植え方やお手入れ方法はもちろんのこと、
小さな空間の演出テクニックが場所別にたくさんの実例を交えて載っている
ものすごく充実した内容の一冊です
ぜひぜひ、お手に取ってご覧になられてくださいね

a0252678_08323580.jpeg

a0252678_22415559.jpg



by laurism | 2019-05-16 22:31 | お出かけ | Comments(0)

ギャラリートーク 「ARTのとびら ~ こころと頭を同時に伸ばすAI時代の子育て 」

ホワイトシップ 92art STUDIOにてこちらのギャラリーの
くにさんこと矢澤邦彦さんと、Rinさんこと井岡由実さんの
ギャラリートークがありました
今回のテーマは 「ARTのとびら ~ こころと頭を同時に伸ばすAI時代の子育て」
Rinさんは根津にあるGallery OkarinaBにて、
子どものためのアトリエARTのとびらを主催し、
そのアトリエで実際子どもたちがARTを通して育んでいる、
こころと頭を同時に解放し「生きる力」を身につけていくために
アトリエで実践されていること、子どもたちの様子が分かるご著書
「こころと頭を同時に伸ばすAI時代の子育て」を昨年出版されました

a0252678_15335305.jpeg
a0252678_01573339.jpeg
Rinさんのギャラリーでは、以前、絵本とお花のイベント
「A Notre Façon ~絵本と花とくつろぎの時~を開催させていただき
Rinさんにも私たちが持って行った絵本で歌を作っていただき
読み聞かせと歌のライブをしていただいたので
これを読んでくださっている方の中にはその時Rinさんにお会いになられた方もいらっしゃると思います

私は年に数回という限られた回数ですが、3年前より、「一花一葉」という花育プログラムで保育園に行かせていただくようになりました
花育にもいろいろなプログラムがあるようですが
こちらに参加しようと決めたのは、説明会を聞いたときに
一輪の花と向き合い独創的な創作を促すことを目的にしていますが
「そこの形に導くのではなくいかに自分を引き出すか ━ 絶対に誘導はしない」とその時進行している方が言い切った信念に惹かれたからでした(どれが出来ても正解)

a0252678_01474826.jpeg
a0252678_01485464.jpeg
自分の子育てを振り返っても、その時なんの悪気もなく、いかに大人の都合でこうした方がいい、と誘導していることが多かったであろうか?
花育に行くときには最初に、はさみの使い方やいくつかのお約束事は話しますが、とにかく自由に作っていいことをお話します
そして私が子どもと接するときに大切にしようと思っていることが
この本には詰まっていてそれをしっかり言葉で表してくれてありました
一方、気づいていなかったことも色々!
それは、もちろん、この本を読んでから、子どもたちと会いに行くとき、実践させてもらっています

a0252678_01502903.jpeg
a0252678_01524914.jpeg
意外だったのは真似しても大丈夫(真意は本で)ということ
褒めるときに、上手にできたね、という言葉は使わない
本には毎回、アートワークを始める前に子どもたちにお話しする3つのきはんと大人に向けての6つの約束が書かれています
意外と先生であってもこのように実践されていなかったり、先生や親に限らず、子どもたちに接する社会の大人たちみんなが、こんな心持ちで子供たちと接していけたら良いのにと、たくさんの方がこの本を手にとられることを願います

今回、このギャラリートークが行われたホワイトシップを初めておとずれたのは4年前ですが、そのきっかけをくださったのもRinさんで、興味のあるイベントがあることを知り参加するために来てみたら、20年以上前からのお知り合いだった貴美さんが代表を務める会社で、久しぶりに再会することができました

a0252678_01544216.jpeg
ホワイトシップは「EARTHのまんなかにARTがある」と、ARTがすべての人の創造性を育みお互いが多様性を受容することのできる場を創造していて、アートプログラムEGAKUを開催されています
EGAKUは最初、子どものためのプログラムだったようですが今ではたくさんの企業に取り入れられ実施されています
(ARTの力で心豊かな社会創造を目指していこうとするホワイトシップの素晴らしい取り組みはこちらからご覧になれます→ 

今回のギャラリートークでRinさんのお話に、くにさんも貴美さんも
大人でも子どもと同じ過程を踏み、同じことが起こるとおっしゃっていました
アートとは、個人と向き合うこと、そしてそれは誰か特別のアーティストだけに与えられたものでもなく小さな子どもたちから私たちまで誰もに与えられ、唯一を創造する力を育んでいくもの
今回の参加者の方たちも色々な年代、色々なジャンルの方がいらっしゃいましたが、私は花育で子どもたちと関わるときに感じることと重ね合わせて聞いていました
たった一輪の花と葉から子どもたちが創る世界は無限で、そして今回、その過程が子どもたち一人一人が自分と向き合っている尊い時間なのだと感じました
a0252678_01561146.jpeg

a0252678_01563185.jpeg
そして自分自身にとっても
アートとは?
今回、たくさん感じたことをこれからの未来につなげて・・・
ふだん、私の周りでばらばらに見えているものも、ひとも、すべて繋がっていることに感謝して






by laurism | 2019-01-27 06:22 | お出かけ | Comments(0)

優しい音色がはこぶもの

アメリカ在住のhimicoさんとは、himicoさんが日本に住むお母様にお花を贈るのに、インスタを通して私にご注文くださったことがきっかけで知り合いました


a0252678_08142.jpg


そして次にご帰国された時、お花のレッスンにいらしてくださったのです


a0252678_14483116.jpeg

a0252678_14490343.jpeg

初めてお会いするhimicoさんはいつも拝見する優しい文面から感じられるお人柄そのものの方でした


a0252678_14495402.jpeg


himicoさんはアメリカでボランティアで病院に週に一度ハープの演奏にいらしています




今回、ご帰国時に日本で演奏されるということを偶然知りました


私がたまたま開けたトップにhimicoさんの演奏の日時が載っていてたまたまその日はオフの日で聞きに行くことができました


a0252678_13403956.jpeg


himicoさんが、アメリカの病院でボランティアでハープの演奏をされていること、ご自身が病にかかった時同じように病院で聞いたハープの音色が心に響き、忘れられなかったことはインスタの投稿から知っていました 
この日は、演奏の合間にご自身の口からお話がありました
himicoさんは、乳がんで3回の手術、6回の抗がん剤治療、33回の放射線治療を受け、そのすべての治療が終わった時、これからの人生を大切に生きていこう、自分を大切に生きていこう、そしてやってみたいことをやってみよう、と思って始めたのが、ご自身も病気のとき、聞いたハープだったそうです


a0252678_13390982.jpeg


音が運ぶもの


今回、himicoさんの演奏を聴きながら、言葉にすると受け取る方のその時の心持ちや受け取り方によって想いどおりに正しく伝わらないことも、音楽だとすっと心に寄り添って心の深いところに届くのだと...病院でもどれだけ多くの方がこの音色に励まされているのだろうと...




a0252678_13394850.jpeg




himicoさんの奏でる音色はどれも優しく、ゆったりと身をゆだねて安心できるような曲ばかりでした

そこにいる一人一人に、自分を大切にね、というhimicoさんのメッセージが伝わってくるようでした

私は、毎日をひとつひとつ一番大切なことにフォーカスして生活しているだろうか・・・

たくさんのことを教えてくださったhimicoさん、ありがとう

再会できてうれしかったです

a0252678_13411153.jpeg


by laurism | 2018-11-29 14:35 | お出かけ | Comments(0)

Ouchi de CAMERA 大人の遠足 ~B.Blue Gray~

a0252678_09102473.jpg

Ouchi de CAMERA の こいけさとみ先生のフォトレッスン、 大人の遠足に参加しました
行先は、笠間にある B. Blue Gray さん

私はほとんど初めての方ばかり
前もって先生が作って下さったグループラインで連絡を取り合って電車を予約し、ドキドキしながら向かいます

なんともう行きの電車から、Harumiさんが全員においしいお弁当と飲み物を用意してくださり幸せな一日の始まり
飲み物は、おしゃれに紅茶のシャンパン割り、初めていただきました、美味しい!

a0252678_10063525.jpeg

先日お邪魔したHarumiさんのすてきなお庭でも、おしゃれなおもてなしを受けたのですがこんな幸せを運んでくるHarumiさん、本当にすてき
朝早くからごちそうさまでした
おはようございます、初めまして、の方たちとも最初からすっかり打ち解けてあっという間に着きました




一歩足を踏み入れると、もう、そこからB.Blue Gray さんの世界が始まります

a0252678_09044306.jpg
a0252678_09002531.jpg

グリーンの中にそっと配されるベンチや 木陰の先に見え隠れするテーブル
このひっそり感がたまりません

a0252678_09005424.jpg
a0252678_09010744.jpg
a0252678_09020782.jpg
a0252678_09024557.jpg
a0252678_09025670.jpg


お庭の中には4つの小さなおうちが点在し・・・

a0252678_09085006.jpg

この建具、何と呼ぶのでしょう・・・
横にスライドすると縦格子に開く仕組み
そして古い板ガラスがはめ込まれたそれぞれの扉もすべて手作りなのだとか
オーナーの方から、最初、栗林だったこちらの土地をどのようにお庭にしていったか・・・
たくさんの枕木がやってきたときのエピソード
木の配置の仕方など伺っていくうちに、どうしてこのお庭が素敵なのかの秘密がわかってきました

a0252678_09032373.jpg
a0252678_09030973.jpg
a0252678_09034927.jpg
a0252678_09033693.jpg

                           
そして私は何も知らずにきてしまったのですが、ここはデポ39の天沼さんととてもご縁の深かったお庭だったのでした
お庭に入ってきたときから、そしてお部屋の中にあるものにも心惹かれるわけです
オーナー様から一緒にイギリスに行った時のお写真などもみせていただきいろいろお話を聞くことができました

昔大好きだったデポ39
前回のさとみ先生のレッスンに伺った時に、久しぶりに天沼さんのお名前をお聞きし
また、今回、こうして天沼さんとお親しくしていた方からお話をお聞きできたことが嬉しくて・・・
もう、25年近く前でしょうか?
一度だけ、私の作品の写真を見てくださったとき、忌憚のない、でも愛にあふれたお声がけをいただいたことが忘れられません
そしてもうお一人最近、お友達にこのデポ39にとてもご縁の深い方がいると知り、
最近は、今になって昔好きだったものやコトが色んな人とご縁を結んでいるという機会がたびたび出てきて
とても不思議なこの頃です



a0252678_09040343.jpg


a0252678_09045350.jpg
a0252678_09050328.jpg

今回、さとみ先生からおしえていただいた新たなコントロールで撮った写真
シャビーな感じに写ります

a0252678_09051502.jpg

食べ物には気をつけないと、美味しくなさそうに写ってしまうこともあるようですが
私は、この感じ、とっても好き

a0252678_09052817.jpg

a0252678_09053951.jpg

そう、ぼけてしまっているのですが、この方がお店のオーナー
さとみ先生がお名前を呼んでいらしたけれど、難しいお名前でどういう字を書くのやら・・・
お聞きするのを忘れてしまいました

a0252678_09061780.jpg


さとみ先生より、皆さん、今日は綺麗な玉ボケ写真も撮れますよ、とお声がかかり
がんばってみましたがうまく撮れない・・・
標準の単焦点一本しか持って行かなかったレンズのせいにしてたら
同じ条件ですっごくきれいな玉ボケ撮っていらっしゃる方がいて
ちょっとへこむ

a0252678_09063090.jpg
これが今回の私のせいいっぱい

a0252678_09064111.jpg

a0252678_09071754.jpg

a0252678_09072844.jpg

a0252678_09074075.jpg

これが今回習った違うモードで撮り比べた2枚
うーん、どちらも好きだけど、この日の気分は上の方にちょっと軍配
写真は無限の撮り方があって本当に楽しい・・・

a0252678_09080990.jpg

a0252678_09083394.jpg

a0252678_09085809.jpg

a0252678_09091113.jpg

a0252678_09092484.jpg

撮ることに一生懸命だった私たちも、今度は食べる方に一生懸命


a0252678_09093949.jpg

a0252678_14365424.jpeg
そしてこの後、全員がその日撮った写真を皆さんで見ながら
さとみ先生から講評をいただきます
撮って終わりではなく、その場で皆さんのを見せていただくと
色んな視点、気づくことが多くて勉強になります
一緒のとこで撮ったのに~と、ちょっぴり自分の腕のなさが情けなくなる時間でもあるのですけどね・・・
今回、望遠や明るいズームなど皆さん、すごいレンズをお持ちで
本当にお上手な方ばかり
ますます、上手になりたいと思いました

朝早くひとあし先にいらっしゃったさとみ先生、レクチャーから撮影、アフタヌーンティに講評まで、もりだくさんで贅沢な一日をありがとうございました

そして多くの素敵な方々ご一緒出来て嬉しい一日でした

a0252678_09095922.jpg



by laurism | 2018-06-07 05:04 | お出かけ | Comments(0)

ゆめのくに...

a0252678_23321033.jpeg

2年前初めて訪れたオープンガーデンですっかり虜になってしまった陽子さんのお庭
いつもは6月のオープンガーデンの時にしかお邪魔したことがないのですが
今回、自分が6月に伺えないのであきらめていたところ・・・
陽子さんのご好意でお邪魔させていただくことができました
a0252678_22063847.jpeg
そうそう、ここが陽子さんのお庭の始まり
オシダの中を抜けて・・・
このゲートをくぐれば、ゆめのくに
a0252678_22083434.jpeg
a0252678_23184987.jpeg

しばらく緑の中を進み、緑のトンネルをくぐり抜け、最初の緩い坂を上ったら・・・
思わず、わぁ~っと声をあげてしまいます

a0252678_23194376.jpeg

a0252678_01161809.jpg
流れ落ちるように滑りくるモンタナ
高低差のあるお庭の下から見上げるも良し
上から見るのも絶景

a0252678_23211791.jpeg
そして、こちらは去年来た時作っていた鏡のある扉
構想をお聞きしていて、できてからお写真では拝見していましたが
本物を見ることができました

a0252678_23220621.jpeg

お庭のいたるところに鏡があります
決して私たちが正面から写らないよう、景色を何倍にも美しく映し出し
鏡の向こうにもさまよいこんでいってしまうまるでおとぎの国の物語

a0252678_23231619.jpeg

a0252678_23241114.jpeg
a0252678_23251901.jpeg

このクレマティス、名前は何と言ったでしょうか?
a0252678_01052379.jpg

ポピーもはかなげでかわいい・・・

a0252678_23255105.jpeg

特にこちらの子はやはり夢のような色
ここのお庭には私が想う夢のような色のお花がたくさんあります

a0252678_01014431.jpg
a0252678_01020763.jpg


a0252678_23271116.jpeg

a0252678_23281924.jpeg
a0252678_23264013.jpeg
a0252678_23294804.jpeg

登ったり、降りたり、降りたり、登ったり・・・
ずっとお庭に出ていたくなる・・・という陽子さんの気持ちわかります
一日の中でも、朝はなかったのにもう、咲いているお花があるのだとか

a0252678_23302777.jpeg

a0252678_23305509.jpeg
帰りたくなくても夕やみはすぐそこまでやってきてしまうのでした・・・
ありがとう、陽子さん
a0252678_23312928.jpeg




by laurism | 2018-06-02 22:05 | お出かけ | Comments(0)

影山陽子 野のリース展

a0252678_13243409.jpeg
先週、お友達と鎌倉で開催された影山陽子さんの野のリース展にお邪魔してきました
とてもお天気が良くて気持ちの良いこの日
ギャラリースペースへと続くこの階段を登る前からわくわくします
a0252678_12095473.jpeg


陽子さんのリース展にお邪魔するのは去年に続いて2回目
今回が、43回目のリース展だそうてす

a0252678_12163511.jpeg

a0252678_12100882.jpeg

陽子さんは山中湖の素敵なお庭でたくさんのお花を育て
愛でながら、野歩きで見つけた楚々とした植物も一緒に
優しい表情のリースをたくさん作っていらっしゃいます

a0252678_13361493.jpeg


去年、陽子さんのお庭にお誘いしたまみさんも
すっかり仲良しに
お二人とも、嬉しそう

a0252678_13370407.jpeg

a0252678_12110984.jpeg

私も仲良く一緒に撮っていただきました

a0252678_12113306.jpeg
a0252678_12121393.jpeg

ご主人様の作るランプに照らし出されるリースも素敵

a0252678_12150065.jpeg

こちらのランプも印象的で忘れられません
a0252678_12124887.jpeg

こんな幻想的な灯りも
ご夫婦でのコラボ、素敵です

a0252678_12165358.jpeg

お嬢様の作られる箒もすてき
私たちの伺ったのは初日でしたが
あっという間にお嫁に行ってしまったようで
残りはもうこれだけ
a0252678_12153330.jpeg


a0252678_12151692.jpeg

窓の外の木々の景色と相まって
森の中にいるようです

a0252678_12144194.jpeg


a0252678_12123066.jpeg

a0252678_12160320.jpeg

可愛いリースがいっぱいで迷いましたが
うちにお迎えする可愛い子を決めてきましたよ
また、届いたらご紹介します

by laurism | 2017-12-12 18:05 | お出かけ | Comments(0)