ブログトップ

Fiore Spazio 花便り

laurism.exblog.jp

<   2014年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

3月 ドマーニレッスン ガーデニングポット

a0252678_9272685.jpg

ミモザ、ラナンキュラス、チューリップどれも春を代表する花たちを
今回はガーデニングポットにアレンジ
今まで、ミモザと言えば、リースを作るのもアレンジメントをするのもミモザアカシアを
いつも使ってきたけれど、今回はパールアカシア
お花だけ見ているとまったく同じなのですが、葉っぱの様子が全く違います
(気になる方は、3月13日のミモザの写真を見てみてくださいね、
 パールアカシヤの葉っぱは、丸いです)


まずは、二つの違ったスタイルをお話すると、お二人で別々のアレンジをされました
a0252678_9281525.jpg


ラナンキュラスの茎を長く見せたスタイル
a0252678_928414.jpg


すべてを短くまとめたスタイル
写真ではよく見ないとわかりづらいのですが、大きなポットの上に小さなポットを重ねて
2段仕立てになっています

a0252678_929655.jpg


後ろ姿も可愛らしく・・・
a0252678_9294270.jpg


そしてこちらはまた違った方法でアレンジ
上のアレンジはオアシスにアレンジしていますが
こちらはオアシスを使ったのは上の段のポットのみで
下のはポットの中におとし(ポットより一回り小さい器にお水を入れたもの)を使っています
毎日お水を取り換えることもできるので、オアシスに挿すより長持ちしたり、
何よりオアシスはあとで大きな燃えないごみを出すことになるので
環境にやさしい方法です
慣れてしまえば、オアシスに挿すより短時間でアレンジできます
まずはレッスンでは簡単に出来る方法から学び、いろいろな方法で
お花をアレンジできるようにしています
a0252678_9323695.jpg


パールアカシヤ
チューリップ‘オルカ’
チューリップ‘モンディアル’
ラナンキュラス‘オーシュ’
ラナンキュラス‘コルマール’
ギリア
なでしこ‘グリーントリュフ’
クリスマスローズ
コワニー
ポピー


a0252678_9363282.jpg

by laurism | 2014-03-31 09:26 | レッスン | Comments(0)

ヤニック・スージニエイブ氏 デモレッスン

先週、大阪でのイベントでの花装飾のため来日されたパリのフルーリスト、
ヤニック・スージニエイブ氏
イベント終了後、大阪、名古屋、仙台と日本各地でレッスンを行い、
最後は東京でのレッスン&デモ
私も、昨日行われたデモンストレーション&懇親会に参加して参りました

まずはバナナの皮を張ってあるという細長い器へのコンポジション
最初にタニワタリとヤシャブシで花留めとなるようベースを作っていきます
a0252678_23324563.jpg
a0252678_23332733.jpg


ベース完成
a0252678_23384733.jpg


カラー、雪柳と次々と流れるように花材が入って行きます
足元にはてまり草などのかわいい花材も入れていきます

a0252678_23464434.jpg

a0252678_23484783.jpg
a0252678_23574514.jpg

さらに利休草やゼンマイなど次々厚みをましていきます
ゼンマイは、レッスンでもたくさん使われたようで、今回、ヤニックが好んで使った花材のよう
ナチュラルな中にこのように少しフォルムの変わったものを入れることでうまれる妙
今回のカラーの葉もとても綺麗とヤニックがとても感激した花材のひとつの様です
a0252678_075256.jpg

このアレンジでもたくさん使われたパフィオペディラム
純さんの解説で今回、初めて知ったのですが、パフィオペディラムには「ヴィーナスのスリッパ」という意味があったんですね
純さんとは、今回のイベント、日本でのレッスンツアーすべてをコーディネート、
プロデュースされているパリ在住フルーリスト濱村純さん
日本にいながらにして、たくさんの方が参加したレッスン、そして少人数で間近でデモンストレーションを見ることが出来るこの贅沢な機会を企画してくださって、感謝感謝です

a0252678_0334039.jpg

そしてグリーンが多くなった足元にミスカンサスの白を入れることによってそこだけ、サッと光がさしたよう、
完成間近です
a0252678_0344227.jpg
a0252678_0355391.jpg

a0252678_0404457.jpg


続いて行われたのが、ブケのデモンストレーション
固い枝ものと茎の柔らかいチューリップなどを合わせて行きます
a0252678_0545115.jpg

最初の細かった部分はあっという間に過ぎ去り、カメラを構えたときにはもうこの太さ
でも、まだこれは、ほんの始まり
最初から思ったところにどんどんと花材を足していき、その位置は最初から最後まで揺るぐことなくその位置に留められたしっかりとしたブケ
とても素敵なチューリップはブッラクヒーロー
a0252678_0553351.jpg

どんどんと大きくなっていくブーケはほら、ヤニックの腕の中にあってさえこの太さ
それでも、さらにさらにと花材がある限りどこまでも大きくなります
かつてここまでのボリュームのブケが完成していくのを生で見たことはありません

a0252678_0571767.jpg
a0252678_0582817.jpg
a0252678_0592989.jpg
a0252678_1379.jpg

最後の紐を束ね、足元を切りそろえたら、終了
この間、ブケを起こしてみることはついに一度もなく、切り終えたブケを置く前に初めて起こしテーブルに置くとピタッと決まって、はぁー、それはため息物でした
起こしてみる前から、すべて頭の中ではできあがっているのですね
a0252678_135398.jpg
a0252678_152984.jpg
a0252678_1115974.jpg

出来上がったブーケが、どのぐらい大きくて、どのくらいしっかりしたものか皆さんで実際に持って回してみましたよ
a0252678_175316.jpg
a0252678_19585.jpg
a0252678_195115.jpg


こちらは、午前中のレッスンのブケのデモで作られたもの
a0252678_1151023.jpg


そしてこちらは今日のレッスンのアレンジに参加したお友達が作られた作品を撮らせていただきました
a0252678_1155791.jpg


デモンストレーションのあとは懇親会
純さんのレッスンで知り合ったお花つながりのお友達
どなたも皆さん明るく優しく、お花を通した繋がりっていつもすてきでいいエネルギーが溢れています
a0252678_1164562.jpg

談笑する純さんとヤニックさん、日本中を駆け抜けたこの10日余りのことをお話されているのかな?
ヤニックさんは、温厚なお人柄がにじみ出ているような方で、イベントでのお話や日本で感じたことなど、わたしにも優しくお話してくださいました
a0252678_1182536.jpg


a0252678_1191395.jpg
最後はじゃんけんで勝った方がブケとコンポジションを抱えてお持ち帰りなりました
ヤニックさん、純さん、たくさんの笑顔と幸せな時間をありがとうございました
今頃、ヤニックさんはパリに戻られたころでしょうか?
すぐ次の日には、ランジスだとおっしゃっていました
昨日は、またまたやるべきこと、学ぶべきこと、たくさんの発見の一日
なんだか、楽しくなってきました
by laurism | 2014-03-18 00:08 | flower | Comments(0)

春の花

心躍る春の花!
a0252678_8553825.jpg


今日はホワイトデーなんですね
市場のお母さんが、ほら、ホワイトデーだからと、飴をくれた
だいこん生姜のどあめ、自分では絶対買わないネーミング、
ん?だけど、これがおいしい!

可愛い!だけど、見ればみるほ不思議な子
a0252678_851435.jpg


踊ってる!
a0252678_852153.jpg


ルピナスさん
a0252678_856117.jpg

by laurism | 2014-03-14 09:44 | flower | Comments(0)

ミモザのリース

a0252678_8164668.jpg


人それぞれに春を思い出す花というのがあるのだと思うけれど、
私はなんといってもミモザが一番!
ミモザを見ると春がやってきたなあ、と心弾む

先週の土曜日、FB上で、たくさんの方が今日はミモザの日!と
ミモザの日、私は、今年、初めて聞きました
調べてみました
3月8日は、イタリアでは「ミモザの日」
この日は、国際女性デーでもあるそうですが、ご存知でしたか?
この日、イタリアでは男性から女性にミモザの花をプレゼントする習慣があるそうで
恋人や、友人、お母さんにとミモザを贈るんですって

今週がその週だと知っていたわけではないのですが今週のレッスンはミモザのリース作り
a0252678_8301187.jpg
a0252678_831662.jpg
a0252678_8313620.jpg

両面仕立てで作って下さった方は、いつもの壁にではなく空間に下げて飾りました、とメールいただきました
ハート形にされた方もいて楽しい

自分の写真は撮り忘れていて2日たってしまっていると
最初のかわいいモフモフ感はないけれどこちらも両面仕上げです
a0252678_8315661.jpg
a0252678_8323567.jpg

by laurism | 2014-03-13 20:13 | レッスン | Comments(0)

キャンドルアレンジ

プリザーブドフラワーのレッスンは決まったカリキュラムがあるのですが
長く通われている方ですと、本や雑誌でこんなの見たのですが作りたいんです、など
皆さんのリクエストで好きなものを作っていただいたりしています
今日のお二人もお友達同士で本で見つけたこちらを作りたい、とのリクエスト
本で見せて頂いたものは、スクエアのガラスを2段に重ねたものでしたが
器はこちらでかわいいものを見つけたのでこちらに変更してお作りいただきました
お色はお申し込みの時、お好きな色をご指定いただいています

それぞれの個性にあったものができあがりました
a0252678_8111992.jpg
a0252678_8113730.jpg

by laurism | 2014-03-13 20:00 | レッスン | Comments(0)

スクラブソルト&ハンドクリーム作り

クレージキルト作家でハーブ研究家のまみさんのお宅にスクラブソルト&ハンドクリーム作りに行ってきました

いつ行ってもマンションの一室とは思えないまみさん宅
ついつい帰ってきたような気分になってしまう落ち着く空間
時計の刻み方がゆっくりで、いつだってここは時の流れ方が違います
a0252678_7245945.jpg
a0252678_7251574.jpg
a0252678_7255531.jpg


ハンドクリームづくりの前にまずは腹ごしらえ
何種類のお野菜が入っていたでしょう
野菜いっぱいサラダには亜麻仁胡麻一番搾り
a0252678_7281748.jpg
a0252678_7284238.jpg

それにこのバルサミコ美味しかった、どこのだったかな?今度聞いてみよう
サツマイモをベースにしたこのスープには、カルダモンの‘ひらめき’・・・
まみさんの優しい食卓
a0252678_7311287.jpg


いよいよ、今日の本題
スクラブソルトはあっという間にできて写真を撮る事さえ忘れてしまったけど、
これよりもっとあるたくさんの精油の中から好きな香りを入れて作ります
a0252678_7372877.jpg

わたしが使ったのは、フラキンセンスと、もうひとつ・・・思い出せません・・・
このソルトで手を洗うとびっくりするほどしっとり
そして大好きな香りにつつまれて、なんだか手が、ふっと軽くなった様・・・

次に作るのはハンドクリーム
材料となる蜜蝋を計って
a0252678_7415797.jpg
a0252678_742257.jpg

こちらも好きな香りづけ
私はネロリとジュニパー
a0252678_7433753.jpg

湯煎にかけて混ぜ合わせればあっという間にできあがり!

ハーブ講座のあとは、お茶会
楽しいお話はいつまでも続くのでした

a0252678_7253660.jpg
[#
by laurism | 2014-03-07 07:18 | お出かけ | Comments(0)

和ばら ~その2~

一昨日もお話した和ばら・・・

幸せは続いています

何度眺めても、見飽きることがありません

a0252678_141092.jpg


はらはらと、落ちた花びらまでもが美しく
たくさんの種類を選んだので位置によって見えるお花が違います

a0252678_144630.jpg


スプレー咲きのものは下に垂れる姿がまた、とても自然で良いのです

a0252678_152644.jpg
a0252678_155269.jpg


好きなお花を選んで作るブーケでしたので、皆、自分の使ったお花の名前が知りたくて
ひとりひとり、説明していただきました
それぞれに、名前のいわれをお聞きするとなるほど~、と感心したりしていましたがよどみなく次々とお話されるので、書き取るにはスピードが付いていけず、覚えきれず、途中から動画で撮ることを思いつき、おうちでゆっくり見て、自分の使ったお花のおさらいをしました
思っている以上にたくさんの種類を選んでいてびっくり

(私の今回選んだお花)

葵~風雅~
いおり
そら
和花




友禅

名前を聞いているだけで、いろいろな物語を想像してしまいます

a0252678_161817.jpg


あ、もう、日付が変わってしまいました
今日は嬉しいひな祭り
・・・といっても、うちでは一日早く、今日、ちらしずしなど食べながら、お祝いしてしまいました
前にもお話しましたが、我が家のお雛様は、今年で90年になる古いもの
鼓の糸が切れていたり、それ以前に楽器のいくつかは紛失しているし、
お道具の金具も少しとれかけていたりするのですが、大事な子たちです

a0252678_1492451.jpg
a0252678_1582090.jpg

by laurism | 2014-03-03 01:59 | flower | Comments(0)

和ばら

今日は、夢のような一日を過ごしてきました

a0252678_2222725.jpg


エレベーターを降り立つともうそこは夢の国
2年前に初めて出逢った時から一目惚れでした
その「和ばら」たちが20種はいたでしょうか?

a0252678_2255765.jpg

a0252678_2261431.jpg
a0252678_2263647.jpg

a0252678_226572.jpg
a0252678_2321639.jpg


滋賀県にあるばら農園「ローズファームケイジ」さん
一目見たときから惹かれた色、言葉には表せないニュアンスカラー
そしてこの咲き方、瑞々しさ、たっぷり含んだ空気感

そのばらたちがどのように育てられているかお話して下さるのは
ローズファームケイジ國枝健一様
a0252678_2312489.jpg


それぞれが思い思いのお花を選んだら、ブーケに束ねていきます
選んだ花によって、表情のまったく違ったブーケが次々できあがっていきます

a0252678_2361069.jpg
a0252678_2364264.jpg
a0252678_2371163.jpg
a0252678_2374770.jpg
a0252678_2391312.jpg
a0252678_241399.jpg
a0252678_2412444.jpg


ひとりひとりが選んだお花の名前を教えていただきました
それぞれに和をテーマにした名前がついています
名前の由来や、それぞれのお花の持つ香りのことなど、
お話を聞くのもとても楽しい時間でした

そして、4月には、フィオーレスパーツィオでもこのローズファームケイジさんの和ばらを
使ったレッスンをすることを決定いたしました!
ふだんレッスンにいらっしゃっていない方も、ワンレッスンでもご受講いただけます
いつものレッスンではあまりない機会ですので、ぜひ、皆様のご参加をお待ちしています
午後のクラスに加えて、午前のクラスも開催いたします
4月24日木曜日10:00~12:00
4月24日木曜日13:00~15:00
レッスン参加費:12000円
申込み締切:4月18日(※定員になり次第、しめきらせていただきます)
お問い合わせ、お申し込みはfiorespazio@gmail.com まで
折り返し、メールを差し上げます


ローズファームケイジさんのHPはこちら→click
by laurism | 2014-03-01 02:55 | flower | Comments(0)