ブログトップ

Fiore Spazio 花便り

laurism.exblog.jp

<   2016年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

コラボテーブル

今年のドマーニ日本橋のクリスマスでは、
テーブルコーディネートのライフクリエイト響様が
‘A tradition and forklore'~食卓を通じて心をつなぐ4つのテーブル~を
展示されています
その中の一つBeautifulというテーブルを
ライフクリエイト響様とソフトファニシングのデコールクラシーク様と
Fiore Spazio のコラボテーブルとして参加させていただきました

a0252678_21374842.jpg


3人で集まる時間がなかなか取れなかったため、メールと電話でやり取りのみで進行
まず、テーマは 'Beautiful'
そしてそれをもとにデコールクラシークさんは黒を基調にされるというお話
ではテーブルは黒、ホワイト、シルバー、クリスタル、などで統一しましょうと
テーブルに飾るフィギュアなどの画像を送っていただき、
私は、白、アイボリーに少しキラキラ感を持たせようと決めました

当日、3人が持ち寄るまでドキドキでしたが、集まってみるとしっくりまとまり一安心


デコールクラ―シークさんの黒と白のブリッジランナーには
ラインストーンフリンジがついていてまさにBeautiful

a0252678_21403496.jpg


コードタッセルにもキラッと光るリボンがついて黒の中に
キラキラと華やかなテーブルを演出しています
どちらも今回のテーブルのために作られた新作

a0252678_8571070.jpg


こちらのツリーやトナカイさんの写真を事前に見せていただき、
お花を選ぶ時の参考にしました

a0252678_21412142.jpg


偶然にもこのお皿は私も大好きで結婚当初から使っているお皿です

a0252678_21414596.jpg


お話合いの中でイメージして、まずこの二つの花器を選び
そこからお花のデザインや花材を決めました
左はキャンドルスタンド
カットがたくさん入っていてキラキラのスタンドはかなりずっしりと重いものです

a0252678_21422466.jpg


クリスマスということで、すこしクリスマスボールを入れてみました
お題をいただいてアレンジを考える、何人かでひとつのものを作る、
一人で自由に作るのと違って、他の方と合うかしらと考えながら
選んだり作ったりしたりする作業は楽しいもので
このような機会をいただきありがとうございます

a0252678_21425165.jpg



ライフクリエイト響さまでは、コラボテーブル、Beautifulの他にも
Fun(愉しい)、Hospitality(おもてなし)、Interesting(面白い)と
3つのテーブルをコーディネートされています

a0252678_21433621.jpg


a0252678_2144391.jpg


和食器でのクリスマスもとても落ち着いて素敵ですね

a0252678_21444354.jpg


a0252678_21452437.jpg


思い切りクリスマスカラーのテーブルはかわいらしくコーディネートされていました

a0252678_214651.jpg



こちらもドマーニでレッスンを開催されているリュスク様のグラスペイントの展示
とてもかわいらしいティーセット
a0252678_21465558.jpg


a0252678_21472920.jpg


自分でこんなふうにペイントした食器で食卓を囲めたら幸せ
絵心のまったくない私にはあこがれるのみですが

a0252678_21475856.jpg


スイスのオルゴールの名門、リュージュのオルゴールも展示されています
私もこの秋、リュージュのショールームでたくさんの美しい音色を楽しませてもらいました
こちらはディスク式オルゴール
象嵌が美しい家具のような作りのオルゴール
下の扉の中には、何枚ものディスクが納められ、レコード盤のように
取り替えて何曲も楽しめます

a0252678_21485261.jpg


a0252678_21493043.jpg


こちらのベル型もオルゴール、クリスマスプレゼントにぴったりですね

a0252678_2150262.jpg


レッスンでも作ることができるデコールクラ―シークさんのキャンドルスタンド
手作りのものでテーブルを飾ればより楽しくクリスマスを迎えられます

a0252678_21522559.jpg


毎年、恒例になった受付のリースも作らせていただきました
毎年、クリスマスツリーとリンクして同じアイテムでお作りしています

a0252678_2153999.jpg


残すところ数日、25日までの開催、お近くにお越しの節はぜひ、お立ち寄りください
by laurism | 2016-12-21 21:57 | イベント | Comments(0)

ドマーニクリスマス展

a0252678_2385311.jpg


今月初めから開催していますドマーニのクリスマス展
ドマーニでレッスンを行っている4つのお教室の作品も展示されています
Fiore Spazio からも 10名の方がご参加くださっています

a0252678_20364054.jpg


a0252678_20371774.jpg


a0252678_20375543.jpg



いつものレッスンでは生花が中心ですが、毎年クリスマス展の時だけは
1か月と会期が長いのでアーティフィシャルフラワーで作っていただいています

クリスマス展となっていますが、皆さんクリスマスが終わってから持ち帰って
ご自宅に飾られますので、あまりクリスマスにこだわらず、
作りたいものを作りたいお色で好きなデザインでお願いしています

最初のお二人はクリスマスっぽく赤を基調に

初めてご参加の方です
色々な色は入れずにこっくりとした赤を基調でご希望されました

a0252678_23202771.jpg


そしてこちらは4年前の第1回目からご参加してくださっている唯一の男性
元来、とても器用な方なのでしょう
普段はお忙しくていらしてレッスンにいらっしゃっているわけではなく
クリスマス展のときだけのご参加なのですが、迷いがなくとても手早く仕上げられます

a0252678_23235462.jpg


あとの方はすこしだけクリスマスアイテムをどこかに加えていますが
特にクリスマスは意識せず、それぞれ飾りたい場所に合わせて作られています

こちらも今回が初めてのご参加
以前からご自宅にあるランタンを使ってアレンジしたいとお持ち下さいました
お花はトーンの暗めのシックなものがお好みです
クリスマス展の間だけはアイボリーのポインセチアやクリスマスローズなどを入れました
会期が終わったら、お母様にプレゼントされるのだそう

a0252678_2335639.jpg


いつもは淡いお色目が好みの方ですが、まずは花器を黒で決まり、
今回は濃い色で行きます!、とフューシャピンクを選ばれました
生花をアレンジしたいときにもすぐ使えて、すぐこちらのアレンジにも
戻せるような仕立てになっています

a0252678_1474871.jpg


こちらの方も、フラワーバックや壁飾り、と毎回色々なデザインに挑戦されてきましたが、今回はデザインはオーソドックスにでも色にはこだわりを持って作られました
普段はお花だけで飾るのですが、クリスマスボールやオーナメントも楽しんで選ばれていました

a0252678_23532464.jpg




毎回、実にいろいろなお色目、デザインの作品が並びますが
今回は作品も少ないせいか、赤・ピンク系と白っぽいものに集中しました


a0252678_034841.jpg



以前、購入されたアイアンの壁掛けを使って何かできないかしら、というところから発想してデザインされました
毎回、とてもこの方らしいアイディアの作品作りをされます

a0252678_062271.jpg


最近、壁にかかっていた時計を外したらさみしくなってしまったので
そこにお花を飾りたい、と壁飾りを作られました
この方は、先ほどの唯一の男性の参加者の奥様
いつもお二人でご参加くださるとても仲の良い素敵な若いご夫婦です

a0252678_1181985.jpg


こちらはヘンリーディーンの器がお気に召され
そこに淡い色の、でも単純にアイボリーではない何色かの色を合わせています
ヘンリーディーンの器は、一つ一つ手作りで二つとして同じ色のものはない
味わい深い色合いの花器です
写真ではわかりづらいですが、こちらもブルーからグレーにかけての何とも言えない色合い

a0252678_131287.jpg

a0252678_131315.jpg


ご家族からのリクエストでイエロー系でまとめられたこちらの作品はピアノの上に飾るのだそう
遠目に見るとわかりませんが、クリスマスの間は、天使やサンタ、ベルが一緒です

a0252678_1341280.jpg

a0252678_1345379.jpg


大きな作品をお作り下さったこちらはご自宅のエントランスに
吹き抜けがとても気持ちの良い真っ白なエントランスにとてもぴったり
今回もドマーニの入り口で皆さんをお迎えしています

今回のクリスマス展で、他のお教室の作品や商品も素敵なものがたくさんご覧いただけます
続きは、明日
by laurism | 2016-12-18 16:33 | イベント | Comments(0)

野のリース展

a0252678_894817.jpg


先週、お友達のまみさんと、野のリース展に行ってきました
なんと、ナビ任せにしていたら、高速でずっと通り過ぎていて道に迷うという珍道中
日も傾きかけた時間になんとか滑り込みセーフ

a0252678_8101494.jpg


今回42回目を迎えるという影山陽子さんの野のリース展は
1000坪のお庭がある横浜郊外のカフェでありました

a0252678_10242418.jpg


カフェの扉を開けると、もうそこからはたくさんの野のリースが迎えてくれます

a0252678_10245204.jpg


グランドピアノの上も素敵にディスプレイ
奥に見えるブナの木のライト、こちらはご主人様の作られたオブジェ

a0252678_10261342.jpg


6月に訪れた山中湖のオープンガーデンの中の一軒で、
影山さんのお庭にもおじゃましました → 

山の斜面に位置する影山さんのお庭では数えきれない種類のお花たちが
競うように咲いていて、しゃがんだり奥に分け入ったり、発見がいっぱいあって
歩いているだけでわくわくするお庭です
そのお庭で大事に育てられたお花が主役のリースたち

a0252678_10275823.jpg


秋の野山を思わせるナチュラルなリースたち

a0252678_815189.jpg


a0252678_8233956.jpg



私たちが訪れたのは夏の始まりでしたが、今度は秋の野山も散策したいと思ってしまいます

a0252678_8154071.jpg



a0252678_816954.jpg


愛情込めて作られたたくさんのリース
これでも例年の3分の2ほどなのだとか
お花に触れて作っているときは、楽しくてどんどんできてしまうのですよ、と

a0252678_8163975.jpg


連日、たくさんのお客様をお迎えするリース展
この日私たちは道に迷いに迷ったおかげで、お客様が引けたあとの時間についたので
影山さんから直接、お花の名前を教えていただいたりリースのお話を伺えたのは
ラッキーで嬉しいひとときでした

a0252678_8165838.jpg


a0252678_8172349.jpg


名前もしらないような野草やはかなげな植物たち
一つ一つは主張しないのですが、なんともあじな良いお仕事をしています
このリースに入っているつくばねも
本当につくばねが飛んでいるよう
a0252678_8174666.jpg


ディスプレイのあちこちに登場していたこの黒い不思議な植物
ツノゴマは、英語でDevill's clawというのもうなずけます

a0252678_8184254.jpg


かわいらしい色のお花が入ったリースは見ていて優しい気持ちになりますが
やはり私はグリーンと白の色がないものに心惹かれます

a0252678_819799.jpg


特にこのふわふわさんにはずきゅ~ん!
でももうこちらはお嫁入されていました
なので私はこちらの兄弟をお迎えすることにしました
ふわふわさんは、クレマチス・ラムトンパーク
この夏、影山さんのお庭に私がうかがった時も咲いていたそうですが
その時はどんなお花なのかも気づかなかった・・・
来年は咲く姿も見せていただきたいです

a0252678_818945.jpg


そして昨日の夜、帰宅したらうちにも届いていました

a0252678_8224559.jpg


今朝は朝から何度も目が合って、本当にかわいいリースです

(影山陽子さん 野のリース)
黒ほおずき、野茨、山ははこ、吊り花
クレマチス、鞍馬苔、やぶじらみ、白妙菊、山ぶどう

a0252678_823628.jpg

by laurism | 2016-12-14 08:08 | お出かけ | Comments(0)

クリスマス いろいろ

ここ1か月余り続いたクリスマスレッスンもキャンドルアレンジメントの
レッスンを残すのみとなりました

ここ最近のレッスンやワークショップの様子をまとめて

a0252678_6322091.jpg


この日もモミの木やヒムロスギなどのエバーグリーンがもりもり
一番香りの強いのがブルーアイス
a0252678_633034.jpg


この2日前のレッスンは雪の中でのリース作りでしたが
この日はうって変わって寒さも和らぎ穏やかな冬の日差しの一日でした
この日は久しぶりのお顔もちらほら、で嬉しい一日
中には普段はお仕事のため、今回土曜日に設定があったリースづくりに
一年ぶりにご参加くださった方も

a0252678_6333067.jpg


リースにつけるオーナメントは自由に選んでいただいているのですが
この回のレッスンではヒンメリを選ばれる方はいらっしゃらず
全員、雪のモチーフにされました

a0252678_6341542.png



今月ドマーニ日本橋で開かれているクリスマス展では
いろいろなお教室のワークショップも開かれています
フィオーレスパーツィオでも簡単に作れるスワッグのワークショップを
開催させていただきました

a0252678_6345791.jpg


今回、初めてご参加くださる方が多い回でした
a0252678_2362367.jpg


リボンを作るのも初めて
力を入れなくてもいいのですが、皆さん真剣

a0252678_6353093.jpg


リボンはお好きなものを選んでいただいたのですが
なんと一人として同じものを選んだ方はいらっしゃらなくて
全員違って、楽しい回となりました
a0252678_6362111.jpg


a0252678_6365515.jpg


そして、また、別の日のワークショップはシックな感じに
追加でトナカイの大きめのオーナメントをつけてくださった方も
こちらは、ご自宅でピアノ教室をされていらっしゃるそうで
子どもたちをトナカイさんでお迎えしますとおっしゃっていました


a0252678_6393676.jpg


横にしてもいいですか~?と横長で作って下さった方もいらっしゃいましたよ

a0252678_640323.jpg

by laurism | 2016-12-13 06:44 | レッスン | Comments(0)