人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Fiore Spazio 花便り

laurism.exblog.jp

アーティフィシャルフラワー 壁飾り

先日のレッスンで、アーティフィシャルフラワーのアレンジをリクエストいただきました
ご希望は壁に飾れるもの、色はこれからの季節に合うよう、白を中心にグリーンは下がる感じで


アーティフィシャルフラワー 壁飾り_a0252678_20565965.jpg

白いアイアンの器は、レースの様な透かし模様で、特に壁かけではなく置いて使えば器として使えるのですが
フックをつけて、壁にかけられるようにしました





アーティフィシャルフラワー 壁飾り_a0252678_20563895.jpg

アーティフィシャルフラワーのレッスンは、通常の生花のレッスンがある日に、リクエストがあれば生花の方と平行して行っています
生花は皆さん、同じ花材で進めていますが、アーティフィシャルは、作りたいものを作りたい色や使いたい花をお聞きしてご希望に沿った花材をおそろえしています

アーティフィシャルフラワー 壁飾り_a0252678_20574460.jpg

これからの季節、暑い時期はアーティフィシャルフラワーで、とおっしゃる方はお気軽にお問合せ下さい
レッスン日は今月はあと27日に、6月は8日と24日です
生花のレッスン日ですがアーティフィシャルフラワーのアレンジメントも受け付けております
これ以外にもさまざなアレンジをお作りいただけます

アーティフィシャルフラワー 壁飾り_a0252678_20574984.jpg
今後のレッスン

5月27日ハーブ入りバスケットアレンジメント 6月8日 季節のブーケ
6月24日 パラレル
7月13日 季節のブーケ
7月29日(7月22日より変更) エスニックアレンジメント

今月のオンラインレッスンは、5月27日(木)20時~ 29日(土)14時~ 27日はハーブ入りバスケットまたは季節のブーケが選べます
29日は季節のブーケのみ

お問合せ、お申し込みはこちらからお願い致します ⇒ click

# by laurism | 2021-05-17 21:35 | レッスン | Comments(0)

「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森

4月22日から25日、フィオーレの森 星のミュージアムで開催いたしました「妖精たちの花便り」展、ご来場くださった皆様ありがとうございました

フィオーレの森にて初めてフラワーフェアリーズ展をさせていただいた2012年から、2014年、2018年と今年で4回目となりました
毎回、会期中に何か楽しいイベントを、と企画するのですが、今年はフォトグラファーこいけさとみ先生をお招きして、イベント前日にスマホでフォトレッスンをしていただきました 当日の様子はこちらから ⇒ click

「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_10324436.jpeg

プレイベントも含め、会期中はお天気にも恵まれ、毎朝、小鳥のさえずりが響き渡る気持ちの良いフィオーレの森で、お越しいただいた方々から温かなお声掛けをいただき、優しい笑顔にたくさんお会いできましたこと、誠にありがとうございました

「妖精たちの花便り」では、フラワーフェアリーズをはじめ、花と妖精をテーマにした書籍の展示と、花マルシェを開催させていただきました

「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_10333147.jpeg

「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_10341422.jpeg


「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_10465928.jpeg

花マルシェでは、一本ずつのお花の販売の他、会期中、ご自身で選んだお花でブーケを作るワークショップも開催させていただきました
「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_10474491.jpeg


「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_10483429.jpeg

「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_10493030.jpeg

「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_10500646.jpeg


「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_10510810.jpeg

「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_10514325.jpeg

「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_10571124.jpeg

また、ご自身で作るのではなく、イメージをお伝えくださってブーケを束ねさせていただいたり、母の日が近いので、お母様への贈りもののご注文をして下さったりと、ありがとうございました

「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_10582096.jpeg

「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_10585576.jpeg

「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_11001418.jpeg

ライフワークで続けているフラワーフェアリーズのポストカードの販売やキャンパスアートも展示販売させていただきました
フラワーフェアリーズのすばらしさは 何度もお話さていただいていますが、フェアリーの可愛さだけではなく、植物を描くときの観察眼にあると思っていて、ひとつひとつの植物にいろいろな発見があることの楽しさをお伝えできればと思っています
今回、いらっしゃってくださった方の中にも、昔カードを集めていたけれど、それには気づいていなかった、帰って確かめてみます、とおっしゃってくださる方もいて、とても嬉しく感じました

「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_11012416.jpeg

「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_11021290.jpeg


「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_10374155.jpg
「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_10375709.jpg
「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_10381072.jpg

フラワーフェアリーズに関する本は何種類もお持ちしたのですが、
その中でもこちらは、森永ハイクラウンのおまけとしてフラワーフェアリーズのカードが入っていた当時、カードの裏に書いてある住所に、何巻が欲しいか書いて1冊につき1000円を送ると、購入できた本

「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_14592296.jpeg

私は、実はカードは一生懸命集めていたのですが、まだまだ子どもだったのでしょうか、この本を送ってもらうことまではしなかったので、こちらの本は友人から貸していただいて展示しています
表紙も布張りで今のものとは趣も全然違い、今ではネットなどでも見かけないので貴重なものです


花や妖精をテーマにした本は多く、今回も生花と一緒に本も展示させていただきました

「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_10385221.jpg

こちらはフランスの絵本作家 フレデリック・クレマンが描く絵本
こちらの絵本は、中世フランドルを代表する画家ブリューゲル一族の、次男ヤン・ブリューゲルの若いころのお話をクレマンが絵本にしたもので、中世絵画のように色合いも素晴らしく肉筆で描かれた絵とクレマン特有の実写のインク壺や絵筆をコラージュしていく技法で、絵本とは思えない美しい1冊
ぜひ、手に取って中を見てほしい1冊です

「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_10383660.jpg

こちらはスウェーデンの絵本作家ベスコフの Blommornas bok その名も花のうた
古本なので、染みも傷みもありますが、ベスコフの絵はいつみても、小さいころ、どろんこになって、はだしで野原を駆け回っていたころのノスタルジックな感覚を呼び起こしてくれる大切なものです

「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_10390808.jpg

左からグランヴィル「花の幻想」
グランヴィル晩年の作品で没後出版されたこの作品は、その後いろいろな作家がテーマとした幻想的植物画の出発点となる作品、その当時の世相風刺もみてとれます

中 リチャード・ドイル 「In Fairyland 」
ヴィクトリア時代におとぎ話の挿絵で一世を風靡したリチャード・ドイル
風刺画雑誌「パンチ」の創刊号の表紙でデビューし活躍したリチャード・ドイルは、その後、ディケンズやグリム童話集など、挿絵画家として、名声を確立、妖精画家としても知られます
「In Fairyland 妖精の国で」ウィリアム・アリンガムの詩を添えた多色木版の1870年のクリスマスに出されたものの復刻判

右 この写真に写っているのは中表紙ですが、ロシアの絵本「おやゆび姫」
キリム文字で何が書いてあるか読めるところが全くないのですが
そこは誰もが知っているおやゆび姫
読めなくても絵をながめているだけで、色鉛筆でしょうか、細部まで描き込まれた色とりどりの花々や虫たちがとても美しい絵本です
アンデルセンやペローなど古典作品に新しい息吹を吹き込み美しい絵本に仕上げている画家、アントン・ロマエフによる絵本でこの人の描く他の絵本も見てみたいものですが、日本ではなかなか目にすることは難しいようです

他にもクライドルフやグリーナウェイ、グレイン、と花を描いた絵本画家は何と多いことでしょう
そちらをご覧いただける本も展示させていただきました

絵本だけでなく植物に関する本を他にもたくさん持っていっていました
「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_15000283.jpeg

シェイクスピアには、ほんとうに数多くの植物が登場し、その一節と植物画が描かれる「BOTANICAL SHAKESPEARE」はイギリスで求めましたが、植物画を描いているのは日本人
シェイクスピアと花の本はたくさんありますが、「シェイクスの香り」では、シェイクスピア作品にハーブや香料、香りの文化史の角度からせまった興味深い本です
「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_15002345.jpeg

「妖精たちの花便り」 in フィオーレの森_a0252678_15105577.jpeg
このほかにも、今まで見てきた植物と関係のある展覧会、ルドンやモリスやモネなどの図録も展示していました

今回は、このような状況下で今までのように、どうぞ時間の許す限りいつまでもゆっくりと、一度に大勢の方に狭いギャラリーの中に滞在していただける状況ではなかったので、これをゆっくりご覧いただけた方はあまりいませんでしたが、もし、植物テーマの絵本にご興味のある方がいらっしゃったら、次回は、ひとつひとつ手に取って心行くまでゆっくりとご覧いただけたら嬉しく思います

今回も関わって下さったすべての方に感謝しています
また、いつの日かお目にかかれますよう

最後までお読みいただきありがとうございます

# by laurism | 2021-05-03 15:26 | イベント | Comments(0)

「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン

フィオーレの森にて開催いたしました「妖精たちの花便り」、おかげさまで先週無事終了することができました
ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました

すっかり遅くなりましたが、イベントの様子を
プレイベント「スマホでフォトレッスン&ミニブーケレッスン」と 「妖精たちの花便り」の2回にわけてお届けします

「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_15461649.jpeg

まずは「妖精たちの花便り」に先駆けて、プレイベントとして開催しました「スマホでフォトレッスン&ミニブーケレッスン」
大人気のフォトグラファー、こいけさとみ先生をお招きして、スマホでもきれいにお花を撮影する方法、また、撮った写真を加工編集アプリを使って更に美しく仕上げ、文字入れをして完成するまでを教えていただきました

「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_15513155.jpeg


このイベントは昨年、予定しておりましたが、皆様にDMもお送りし、お申し込みを開始した後でコロナウィルスの拡大のため中止、延期させていただいたイベントで一年越しで開催することにしていたものです
3月に緊急事態宣言も終わりホッとしたのもつかの間、会期が近づくにつれ、再度、以前にもまして感染が拡大してしまいました
そこで、急遽、方法を少し変更させていただきました、撮影を2班にわけさせていただき、ご参加いただいた皆様には、それによって移動が多くなったり、撮影時間も短くなるなど、いろいろご不便をおかけしたことをお詫びいたします

「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_15500679.jpeg
そんな中でもお天気に恵まれ、また、そのような状況下、多くの方にお集まりいただき、ご協力いただきながら無事開催出来ましたこと、感謝しております

最初に皆様に、お好きなお花を選んでミニブーケをお作りいただきました
そしていよいよスマホでのレッスンです
「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_15480458.jpeg
意外と知らずに使っている、スマホの機能からご説明いただき、花を撮るときの注意点へとお話は移っていきます

「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_16013703.jpeg
「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_16005157.jpeg
説明を聞いたら、二班に分かれ、そのまま、中庭や森の中の屋外を撮影する班と半分は、森の上にある星のサロンというティールームへ

「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_15535744.jpeg
「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_15542317.jpeg
ティールームでは 各々、ケーキを召し上がっていただき、
午前中にさとみ先生がいくつか小物をご用意下さり、お花とともにスタイリングしていただいたスポットを撮っていただきます

「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_15545922.jpeg
「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_15555781.jpeg

私は、この日、まったく撮影できませんでしたので、さとみ先生のインスタグラムよりお写真をお借りします

「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_15564876.jpeg
「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_15571349.jpeg
私の姿もおさめて下さっていました
想い出に残る嬉しい写真です

「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_15574542.jpeg
撮影タイムがおわりましたら、いよいよ、それぞれに撮ってきた写真を使って編集加工の方法を教わります

「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_15583804.jpeg
「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_16030968.jpeg

皆様には森の中を登ったり下りたりした後のレクチャーで、また、さとみ先生には朝から何往復していただいたことか、その中で駆け抜けるように盛りだくさんのお話をしていただき、本当にありがとうございました
「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_17055639.jpeg


このような中でのイベントでしたが、終わった後に皆様より、とても楽しみにしてくださっていたこと、屋外で気持ちがリフレッシュできた、など温かい言葉をかけていただき大変嬉しく存じます、ありがとうございます

「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_16083449.jpeg
この日は全く、写真が撮れなかった私ですが、ご参加者の方から、素敵な写真をいただきましたのでご紹介させていただきます

「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_16033095.jpeg

「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_16035107.jpeg

「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_16041262.jpeg

「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_16042832.jpeg

「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_16045042.jpeg

同じブーケでも、撮り方によって表情が違って、色々見せていただけて嬉しいです

「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_16050390.jpeg

「妖精たちの花便り」プレイベント スマホでフォトレッスン_a0252678_16061300.jpeg

ゴールデンウィーク真っ只中
なかなか外出もままならない日が続きますが
どうぞ皆様、それぞれに、今だからこそできる楽しみを満喫してお過ごしください

# by laurism | 2021-05-02 16:57 | イベント | Comments(0)

母の日ブーケのレッスン変更につきまして

ひとつ前の投稿でおしらせしておりました母の日ブーケのレッスンですが
緊急事態宣言に伴い、リアルレッスンを中止とさせていただき
オンラインレッスン、もしくはギフト発送に切り替えさせていただきます
急な変更で申し訳ございません、すでにお申し込みくださっている方には
ご連絡済みですが、これからご検討くださっていた方には、オンラインレッスン、またはギフトオーダーにて発送でお願い致します


母の日ブーケのレッスン変更につきまして_a0252678_13313770.jpg

オンラインレッスンは、花材を5日発送、6日午前着、
レッスンは6日14時~と、18時~の2回開催となります
レッスンはzoomを使用します、お申し込みくださった方には、URLをお送りします
そのまま、プレゼントできるように、ラッピング材も発送し、
レッスンのなかでリボンの結び方、ラッピングの仕方まで学べる内容になっています
お選びいただけるお色は3種類で、ひとつ前の投稿でご確認ください

また、ギフトオーダーの変更点はございません
ひとつ前の投稿をご確認ください
こちらも併せてお申し込み受付中です

お申し込み、受付はこちらからお願い致します ⇒ click

なお、通常の5月のドマーニレッスンは
11日火曜日、27日木曜日ともに予定通り開催いたします
何卒よろしくお願い致します



# by laurism | 2021-04-29 13:15 | Comments(0)

母の日ブーケレッスン&ギフトオーダー

今年も母の日ブーケのレッスンとギフトオーダーの受付が始まりました
去年に引き続き、宅配便の混雑緩和のため、レッスンも配送も母の日より早めにいたします  なお、ギフトオーダーは母の日が終わってからも、5月中受け付けています

母の日ブーケレッスン&ギフトオーダー_a0252678_21575940.jpg
母の日ブーケレッスン ⇒ オンラインレッスンに変更 ⇒ click
①5月5日13:30~
②5月6日10:30~ 
③5月6日13:30~
場所:ドマーニ日本橋 (中央区日本橋3-2-9三晶ビル)

作ったブーケはご自身でお持ち帰りいただき、お母様にお渡しいただくこともできますし、会場から宅急便にて全国に発送可能です(別途送料)

お花は、お任せとなりますがカーネーション入りと無しをお選びいただき、お色がピュア(淡い色合い)キュート(明るく可愛らしい色合い)、シック(くすんだニュアンスのある色合い)の3種類からお選びください

参加費:¥7000 or  ¥10000
写真は色のイメージで実際に入るお花の種類はちがいます

ピュア

母の日ブーケレッスン&ギフトオーダー_a0252678_22230857.jpg

母の日ブーケレッスン&ギフトオーダー_a0252678_17011571.jpeg


キュート
母の日ブーケレッスン&ギフトオーダー_a0252678_16434574.jpeg


母の日ブーケレッスン&ギフトオーダー_a0252678_17152632.jpeg

シック
母の日ブーケレッスン&ギフトオーダー_a0252678_00062610.jpeg

母の日ブーケレッスン&ギフトオーダー_a0252678_17051937.jpeg
ギフトオーダー
ギフトオーダーは離島を除く、全国に発送いたします
母の日用となっていますが、ご自宅用にもおおくりできますので、その場合はご自宅用とお申し込みください
ギフトオーダーは¥5500、¥8800いずれかよりお選びください
別途送料がかかります
5月6日、7日、8日着の方は、上記の3種類よりお色をお選びください
(申し訳ございませんが、今年は9日母の日当日着の発送はございません)
5月中は11日以降もお届け可能です
11日以降は上記のお色目に限らず、ご希望に合わせてお作りいたします
母の日ブーケレッスン&ギフトオーダー_a0252678_17512564.jpeg
母の日ブーケレッスン&ギフトオーダー_a0252678_17572603.jpeg



お問合せ、お申し込みはこちらからお願いします⇒ click
お申し込みの方は、ご希望のお花をご指定下さい
メールが届きましたらこちらから折り返し確認メールを差し上げます
お届けしたお花で、皆様に明るく優しい気持ちになっていただけたら嬉しく思います
何卒よろしくお願い致します

# by laurism | 2021-04-08 18:35 | レッスン | Comments(0)